Feature 02

土地

維持費ばかりかかる土地にお悩みの方へ

「先祖代々の土地を相続したものの、特に大きな事業を展開しているわけでもなくて戸建て住宅やアパートなどを新築して有効活用できるだけの資金もなく、さらに少なくない固定資産税ばかりが毎年課税されてしまうことになんとか対処したい」等、このように更地の使い道や維持費、場合によっては高額な相続税の支払いにも悩んでしまうこともあるかもしれません。そのような際に、更地の現金化や税金対策を田園調布で承っております。

そのままでは使い道がない困った更地に

戸建て住宅・店舗・絵画・金塊・自動車・パソコンなど、このように資産には多様な形があるものながら、中でも「土地」は特殊です。なぜなら他の資産は住んだり・所有している中で価値が上がったり・普段使いしたりといった有用性があるものの、更地だけはそのままでは使い道が基本的にないためです。物置として使用するにも雨・風・紫外線にさらされ続ける上に防犯上のリスクも高いでしょう。かといって住宅や収益物件を新築する資金的な余裕もないといった際には、田園調布で不動産売却して現金化するのも、一つの選択肢かもしれません。

使わなくても固定資産税が家計を圧迫

更地のまま資産として所有し続けることで、毎年課税される固定資産税が家計を圧迫することに頭を悩ませてしまう方が、きっと田園調布近隣にもいらっしゃるのではないでしょうか。使い道がないにも関わらず、固定資産税が課税されることに納得がいかない方も、少なくはないかもしれません。そのような固定資産税の重圧から、不動産売却で土地を現金化することによって解放されてみませんか。固定資産税とさよならできると同時に臨時収入も手に入り、それを投資・養育費・老後の貯金などの多様な目的に使う選択肢が広がっていくでしょう。

Access

アクセス

田園調布不動産売却相談センター

住所

〒145-0071

東京都大田区田園調布

電話番号

090-6101-1428

090-6101-1428

営業時間

24時間対応

アクセス

もし住み替えや転職などの理由で大切な資産を売却したいといった際には、まずは無料相談を大田区にあるメインオフィスでお受けいたします。そして万が一日中はお忙しくて相談の時間を取りづらいといった際にも、深夜帯にオンラインの相談にも対応しているためご安心いただけます。

代々木オフィス

住所

〒151-0053

東京都渋谷区代々木

アクセス

メインオフィスや代々木のレンタルオフィスでの対面相談を承りつつ、お客様のご要望に合わせて無料相談を行います。例えば、外出を控えたい方にはオンラインで対応し、仕事が忙しい際には、お客様の仕事場付近のカフェ等で対応するなど、ご事情に合わせて柔軟にお応えいたします。

初期投資をかけると使い道が見える土地

そのままの状態では使い道もなく固定資産税がかかる土地も、相応の初期投資ができれば使い道が開けていくでしょう。戸建て住宅を新築するのはもちろん、店舗を建てて事業を始めるのもいいでしょう。またアパート・マンション・レンタル倉庫・コインパーキングを新築することで、収益が上がって資産運用として活用できることもございます。このような初期投資できるだけの資金がある方はともかく、そうでなく頭を悩ませている場合には、田園調布で不動産売却の相談を受け付けております。

Related posts

関連ページ